コンテンツ4

  • HOME
  • > ネズミ駆除

ネズミ駆除


img_nz.jpg

 

詳しいお見積は無料調査後にご提出、またはお電話にて状況をご説明頂き概算見積致します。

ネズミ駆除(施工の様子)

  • 細部まで入念に調査・報告

ネズミが行き来する営巣場所、食事場所、遊び場所を熟練調査員が施設の隅から隅まで念入りに調査。ネズミの侵入経路や通り道を特定していきます。

  • ネズミとの知恵比べ

非常に頭がよく、警戒心の強いネズミの習性を考慮に入れて、防鼠工事やトラップシートの設置を行います。

<捕獲用粘着シート>
img_hn.jpg
ネズミの通り道など、床・天井内に設置して捕獲します。

細部まで入念に現地調査

ネズミは営巣場所、食事場所、遊び場所を行き来します。 そこで弊社では、熟練調査員が施設の隅から隅まで念入りに調査。どこから侵入し、どこを通って、どこで営巣しているか、ネズミの通り道を特定していきます。 調査後は、写真を用いた詳しい報告書を提出させていただきます。

ネズミとの知恵比べ

ネズミは非常に頭のいい動物で、学習能力にも優れています。 そのため、超音波や臭いによる忌避(きひ)効果も、学習能力の高いネズミにとっては、一過性のものでしかありません。
危険とわかれば、殺鼠(さっそ)剤を食べなくなり、トラップシートも避けて通る用になります。 やみくもに殺鼠剤を使ったり、トラップシートを設置したりすると、ネズミの警戒心を強めることになるので好ましくありません。
しかし、逆に安全とわかれば単純な行動をとったりもします。弊社では、このようなネズミの習性を考慮に入れて、防鼠(ぼうそ)工事やトラップシートの設置を行っています。 殺鼠剤においても施設ごとに異なるネズミの好みに合わせて、弊社独自の配合で喫食率を高めています。

img_nzc.jpg

 

施工例(ネズミ)

  • (例)飲食店
発生状況

食材をかじられたような跡やネズミの足跡のようなものがみられる。

施工内容

モニタリング調査の結果、ネズミの糞や侵入口となりうる穴などがみられたため、粘着シートや殺鼠剤による駆除施工、侵入口を塞ぐ防鼠工事を施した。

施工後

1週間後、再度訪問しヒアリング調査や厨房機器の中・天井裏等に新しいネズミの足跡や糞の有無、塞いだ侵入口に異常が無いかの確認を行った。 また、通気口や排水溝には金網等をつけ、はずしたままにしないようご提案し、今後もネズミが出ない環境づくりを徹底した。

 

  • (例)幼稚園
発生状況

ゴミ捨て場にネズミが出て、ゴミを食い荒らしている。

施工内容

ネズミの糞や巣の場所を確認。万が一、園児が触れないよう十分に留意し、粘着シートや殺鼠剤による駆除施工を施す。

施工後

約1週間後、再度訪問し粘着シートの回収・殺鼠剤の喫食状況やネズミの 巣があった場所の確認を行う。また、今後もネズミが住み着くのを防ぐため、残飯等はできるだけ長時間放置しない・なるべく食品の納入業者に段ボールを持ち帰ってもらうなどの注意点をご提案。

img_tel.jpg